犬の爪切り対グラインダー

July31,2019 11:08pmPublished by WriterLeave your thoughts

あなたの犬があなたの家を歩いているときにあなたの床をクリックするのを聞き始めている場合は特に、あなたの犬の爪をトリミングする上にとどまることが重要です。 もちろん、正確にどのようにあなたの犬の爪をトリミングすることを選択するあなたのためのいくつかの内部の議論の問題かもしれません。 あなたは古典的な爪切りを使用することを選択するか、犬の爪グラインダーを選ぶことができます。 しかし、どちらが2つのより良い選択肢ですか?

ここでは、これらのツールの最も一般的な品種のいくつかのヘンダーソン、NVの私たちの犬のグルーマーからの簡単な概要と、それらのそれぞれに付属してい

シザーバリカン

シザースタイルの爪切りは、犬の爪を切断する位置に、刃に小さな丸いくぼみを備えています。 これは、より厚い爪を持つ大きな犬がこのタイプのクリッパーで爪を切ることができることを意味する、かなりの量の力を可能にする。

このスタイルのクリッパーで爪を切るのに必要な余分な力のために、関節炎や握力を低下させる他の条件を持っている人にとって理想的な解決策ではないかもしれません。

ギロチンバリカン

これらのバリカンは、所有者が犬の爪を小さな穴に通し、ハンドルを絞ることを含み、その時点で刃が穴を横切ってスライスし、余分 この種のブレードは、最も一般的に使用され、小型および中型の犬に推奨されます。 一般的に、ギロチンの刃は、より大きな犬のより厚い爪を切るのに十分な強さになることはありません。

このタイプのクリッパーを使用する場合は、定期的にブレードを交換して、爪を壊すのではなく、鋭く爪を切るようにする必要があることに注意してくださ

グラインダー

グラインダーはバリカンとは大きく異なります。 ある時点で爪をスライスするのではなく、サンドペーパーに非常によく似た、犬の爪を粉砕する回転材料を使用します。 実際、あなたはあなたの家の周りの他のDIYプロジェクトに使用する同様のツールを持っているかもしれません—それは”Dremelツール”または”回転ツール”と呼ばれ”

グラインダーは電気で駆動され、摩擦を使用して徐々に犬の爪を着用します。 グラインダーは、バリカンの使用に不安があるかもしれない犬や、本当に丸みを帯びた滑らかな爪を取得したい場合に適しています。 彼らはまた、カットすることがより困難である厚い爪のために有益です。 しかし、彼らはあなたが自然に静かなバリカンと比較する場合は特に、大声ですることができ、彼らはまた、それはあなたが外でグラインダーを使用す

あなたの犬の爪をトリミングするためのグラインダーとクリッパーの間で選択する方法の詳細については、各オプションに関連する長所と短所については、私たちはあなたがヘンダーソンの犬のグルーマーのチームに連絡することをお勧めします,Nv The Soggy Dogで. 私たちは、任意の質問に答えるか、あなたが持つかもしれない任意の懸念に対処させていただきます。 あなたが必要とする援助を得るために今日私達に会いに来なさい!

カテゴリー:ヘンダーソンの犬のグルーミング

この投稿はWriter

によって書かれました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。