ダックブーツはハイキングに適していますか

Nature Sport Centralは読者がサポートされており、アフィリエイトリンクを通じて手数料を得ることができます。

靴の愛好家は、ブーツが通常の履物の上にカットされていることを常に指摘するのが速いでしょう。 それらは冷たく、厄介な要素からの、流行の眼識を加えられた保護に与える。 1つの特定の全天候用ブーツの設計はアヒルのブーツである。

あなたはペアを所有していないにもかかわらず、あなたはすでにこれらを見ている可能性があります。 彼らは100年以上にわたって周りされています。 これらの日の両方の男性と女性は、その機能のためだけでなく、ファッションステートメントとしてだけでなく、それらを身に着けています。 (つま先の水疱を取り除く方法を読む)

水たまりのアヒルのブーツ

水たまりの中のダックブーツ

ダックブーツ

ダックブーツは交換可能にも豆のブーツとして知られています。 Leon Leonwood Bean(LL Beanの名声の)は、この部分のゴム、部分の革(時には部分のキャンバス)の靴を設計しました。 レオンは彼の足がアヒルのブーツを作成するために彼を鼓舞、より多くの保護を必要と実現熱心なアウトドアマンだった。

その結果、保護を提供する密封されたラバーソールを備えたブーツであり、動きの自由のための革のアッパーとペアになっています。 ダックブーツは防水性がありますか? 絶対に! アヒルのブーツはハイキングに適していますか? まあ、それはより徹底的な答えが必要です。

私は足について完全に安全に感じたいときに私のペアを常に使用しています。 ハイキングのためのアヒルのブーツは、特により頑丈な地形や悪天候では、優れた選択肢です。 これらの靴の唯一の欠点は、いくつかのモデルが牽引力を欠いている可能性があることです。

ダックブーツの短所

ハイキングダックブーツは、快適さのために緩い側に収まるように作られています。 残念なことに、適切なフィット感がないと、足首のサポートが不十分になります。 同様に、密封されたゴムは防水保護を提供するが、そこに妥協されたbreathabilityである。 ゴムに透磁率がないので驚きがここにない。

これは足の発汗につながり、特に長いハイキングでは発汗する可能性があります。 足首のサポートの欠如は、あなたが険しく不均一な地形を横断するときにも大きな欠点になる可能性があります。 また、先に述べたように、牽引力は、特に泥だらけの泥だらけの状態では、最高ではないかもしれません。 (ブリスターとカルスの違いは何かを読む)

靴底の下にクリートされたハイキングブーツは、アヒルのブーツに比べてはるかに優れたグリップを持っています。 あなた自身が険しい地形で長い乾燥したハイキングに直面して見つけた場合は、多分あなたはハイキングブーツのためのアヒルのブーツを捨てる

ダックブーツの長所

このブーツのデザインは間違いなく男性と女性のための最高の水の靴の一つです。 これが私がペアを購入した主な理由であり、その目的のために比類のないものです。 あなたの足は常に乾燥しているので、私はまた、快適さのためにこれらのブーツ五つ星を与えます。

彼らはまた、主に広々としたデザインのために、着脱が非常に簡単です。 ブーツはまた非常に軽量であり、女性の間で人気のある選択肢となっています。 彼らはまた、トリックをやって迅速なワイプで、泥だらけの地形で散歩の後にきれいにすることは非常に簡単です。

さらに、アウトドア側のファッションステートメントを探しているなら、これらのブーツは多くの態度を醸し出しています。 ジーンズのぴったりのペアを着用し、彼らはクールに見えます。 アヒルのブーツが半ばすねから足首の高さに及ぶようにあなたがほしい高さを選びなさい。

だからアヒルのブーツでハイキングすることができますか?

まあ、答えは、私が推測する、はいですが、いくつかの制限があります。 それはすべての状況とあなたが”ハイキング”によって何を意味するかに依存します。”私は短い(3-5マイル)と簡単なハイキングでこの靴のスタイルのために行くだろう。 5マイルを超える長いトレッキングは、おそらく快適さと安全性を提供するために、より具体的なハイ

二人ハイキング

二人ハイキング

最後の言葉

私はハイキングのためにも、様々な用途のためのアヒルのブーツが大好きです。 しかし、私は長距離ハイキングや困難なハイキング旅行でそれらを使用しないことを繰り返すことが重要です。 アヒルのブーツは、間違いなく、非常に快適で、維持しやすく、防水性があり、超軽量です。

それは深刻なハイキングの旅のための最良の選択ではないかもしれませんが、それはまだあなたの靴の武器庫に持っている良いブーツです。 私はあなたがペアを所有して後悔しないことを誰にも伝えることを躊躇しないだろう。 さん Leon Leonwood Beanは確かに彼が前に100年にわたるアヒルのブーツを設計したときに彼のタマネギを知っていた。

ハイキングに適したアヒルのブーツですか

アヒルのブーツはハイキングに適していますか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。